グリーンジム本戸倶楽部

皆さんへ
kogure農場での月一回の農作業(交流)へのお誘い 2011年4月1日 小暮

 月一回kogure農場で農作業をしながらいろいろなことを話合う場を持つことにしました。稲作りが今年から無くなったこともありその代わりの意味もありますが 主旨としては「グリーンジム」の活動の場として行う事にしたいと思います。 グリーンジムて何かと云うと農作業を労働として考えるのでなく健康管理の一環として行うことです。 フィットネスのクラブジムに通う代わりにグリーンのジムに通いましょうと云うことです。内容としては従来の農業体験と変わりませんが視点を変えた 意味合いを持って参加をお願い致したく思います。

皆さんの総意で名称も決めたいと思います。“グリーンジム本戸クラブ”などとしたいと思います。
概略としては以下を考えています。

 活動運営について

  ・原則毎月第3土曜日
  ・会費徴収(必要経費・維持費などの額を)
   すべてワンコイン(概ねとして参加多数時に見直す)
   月会費:500円
   栽培自分の持ち分1区画:500円/月
   宿泊:500円
  ・自分の栽培の持ち分を持つ(強制なし)
  ・農産物頒布
  ・出荷(還元出来るようになれば成功?)

グリーンジムという言葉について
 グリーンジム=”green gym”(ときに”eco gym”)
 フィットネスを、屋内でマシンやプールを使って行う代りに、林道整備、植林、間伐と農作業などの自然保護、自然体験の中に組み込んで健康づくりと環境教育、 エコを一緒にやってしまおうというプログラムのことです。
イギリスでは確かな健康効果が立証され、国によるサポートで、すでにイギリス全土に50以上のグリーンジムプログラムが行なわれているんだとか。
日本では北海道、九州、関東では那須で活動が始まっています。
以上

^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^

[TOPへ]